ロシア料理

少し前に、おいしいロシアというコミックエッセイを読みました。
ロシア料理といえばボルシチとピロシキですね。
私も何度か食べに行ったことがありますが、両方とも美味しくて好きです。
ロシア料理はとにかく、スメタナというサワークリームがよく使われていて
ボルシチの場合は溶かして食べるそうです。
本の中で初めて知ったのは、帝政ロシア時代の貴族は
みんなフランス語を話していたという事です。
そして、フランス料理のフルコースが一品ずつ順番に出てくるのは
19世紀にロシアから伝わったもので
ロシアは寒いので一度に料理を出すと冷めて(凍って)しまうからだそうです。
ちょっと驚きでした。

スープ②.jpg


この記事へのコメント


にほんブログ村